FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

うな & クルクルで夏満喫!!


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、動画の取材で遠征でした。

まぁ・・動画の方は、撮影途中でカメラが水没 と言う
いわゆるアクシデント に見舞われまして・・
途中中断 となってしまったんですけどね。

ちなみに 我がGBIの撮影カメラメイン機 「一人忠臣蔵MK1」 は、
只今、水取りぞうさん×2 と共に ドライルーム入りとなってます。
2日もドライルームで過ごせば 復帰できるでしょう。


そんなこんなで、
動画撮影の筈が  ただの釣行 となってしまった訳ですが、

それはそれ 開き直って 夏を満喫した次第です、

因みに
IMGP2734.jpg
近頃探求中の うなりぐ。

ついに設定思想の間違いを 見つけれたようで、
第2世代機↑ の設定で バスの口に掛ける事が出来るようになりました。

フックアイの固定部分の考え方が 全く間違っていましたね。

フックの固定方法と、形状の変更で
今までの「喰って喰っても すべて すっぽ抜け」 と、いった現象は
嘘のようになくなりましたモンね。

いやはや めでたしめでたし です。


IMGP2762.jpg
今日の 夏満喫の方向性は 回遊の魚達をどう攻略するか?が軸。

バンクから チョイ離れた 沖回遊は、
クルクルJIGヘッド+アライブの巻き巻き。
これがメインの攻略。

そして条件が合えば チョイ沖の魚に対して 
バンク & ストラクチャーにコンタクトさせた うな の
インパクトを活用し

発見させる事で
沖から吸引し、ストラクチャー&バンクに付く=強気に意識が変化
と言う過程を経て 口を使わす・・

そんな攻略で うな を運用でした。

主軸はクルクル 条件が合えば うな
の 2WAY攻略で 1日 楽しんだ次第です。


時間経過や、風&天候の変化等で
目まぐるしく バスのポジションは変化しまして、
それに 如何にアジャストしていくか?

と言う部分が 私的には 趣があり 楽しかったですね。

今度は、カメラのサブまでを用意して
近々に 又再撮 チャレンジ!!・・・ですかね。

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2018/08/21(火) 19:37:16|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する