FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

USA御用達 WAR-EAGLE(ウォーイーグル)


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、完全な思い付きで このブログを書いてます。

私が1軍BOXに常に搭載しているスピナーベイト は、2機種。

スピナーベイトがパターンとなる時は
もちろん 他の機体達も 大量に搭載されるんですが・・

通常時=哨戒任務時は、正直 2機種のみなんですよね。

1つは、お馴染み  と言うか、お世話になってます SR-MINI
日本の環境にマッチと言うか、北部九州の環境に最もシンクロした存在だと、
そう評価している スピナーベイトTEAM の 主軸的存在です。

そんで、もう1つの常備搭載機は、
IMGP3257.jpg

USAからの助っ人機体 WAR-EAGLE(ウォーイーグル)

これは バーニングさん や Mrアメリカン が リスペクトしている
USAの新参者にして 圧倒的な人気、& 販売量をマークしている
USA魂の人気機体です。

私的に このウォーイーグルを使う理由は、
唯一(??多分)の ピアノ線シャフト 搭載の機体 だから。

ピアノ線という最も弾性に特化した炭素鋼 の超鋼線
が使われていると言う事は、
ステンレス製ハード線が使用された通常のスピナーベイトとは、
一線を介す 存在
と言う事を 意味してまして・・

もっと判りやすく言うと
ピアノ線 と ステンレス戦 では、
バイブレーションを増幅する
 アンプの特性が異なる


つまり、発生するバイブレーション=波動が異なる
と言う事なんです。

この理由から 唯一のピアノ線搭載機体は、使うべき
と、言う判断なんですね。

事実、ウォーイーグルは、発売以来、
米国で 圧倒的な釣果 を叩き出し続けてますし、

それが理由で、実力主義の国で、
新参者ながら 圧倒的なセールス をマークしています。

実力、実績共に 本場で認められた存在 と言う事ですね。


今回、久々に このウォーイーグルが日本に上陸してまして、

この機会に 本当に良いスピナーベイトなので 皆さんに 紹介してみよう
と・・そう思った次第なんです。

まぁ・・完全な思い付きなんですが・・。

そんな理由で、ここ3週間ほど
今回 日本に入荷した生産ロッドの機体を 使い倒してまして、


私なりの判断基準で 今回入荷の生産ロッドの機体達に
GOサイン
が出ましたので、
今日、こうして このブログを書いている訳なんです。

そんなこんなで
明日、この機体の特徴、必要性等の
インフォメーション UPです。

興味のある方は、是非チエックしてみてくださいね。

ではでは。


スポンサーサイト
  1. 2018/11/12(月) 21:08:37|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する