FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

WAR-EAGLE(ウォーイーグル)のススメ (2)

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、一昨日から昨日 
そして そこからの更に続き・・です。

USA御用達スピナーベイト
WAR-EAGLE (ウォーイーグル)
の 釣れる理由② について 書かせていただきます。


IMGP32571.jpg
ウォーイーグルが釣れるる理由②
増減速での表現力=ぶおんぶおん感

少しオタクな領域に突入しますが・・

私がウォーイーグルを有能なスピナーベイトだと認める点は
増減速でのブレードの回転数、そして回転角の変化が大きい

そして、その変化の活用レンジ(表現できるスピード)が
他の どのスピナーベイトとも異なる

つまり 唯一無二 である事。

この点に尽きます。

私は、この スピード変化によるブレードの回転数(ピッチ)と、
回転角(波動)の可変変化
 を ぶぉんぶぉん感 と呼んでまして

釣れるスピナーベイトを判断する時の キーポイントだと
認識しています。

このスピードの変化
ブレードの回転数だけでは無く 回転角も変化する
波動のピッチ だけでなく 波動自体も変化 する

という可変ギミックは、その変化量が大きければ大きい程
バスの捕食トリガーの引き金を強制的に引かせる事
に、直結し、

回遊系のサスペンダー や、ノーマル活性の口を使い難いバスに対して
非常に有効に作用
します。

このギミックが表現されるスピードレンジが
低速リトリーブ時の加速 でダイナミックに表現されているのが
ウォーイーグルの特徴でして、

低速レンジからの加速 で
この大きな変化量が表現されている機体を
私は ウォーイーグル以外に 知りません。

(減速で表現されるスピナーベイトは幾つか存在しますが・・)

故に ウォーイーグルを 評価しているという訳です。
IMGP3242.jpg

ウォーイーグルの ぶぉんぶぉん感 は、低速からの加速で
波動的には小さく、ピッチ的には早い方向へと
大きく波打つように変化するのが特徴。

これは・・大きく言えば 釣れる理由① の
ビアの線の弾性の高さが 作り出せるギミックだと推測していまして、

ビアノ線に起因しているから故に
他のスピナーベイトに 同じ立ち位置の機体は存在しない


つまり、唯一無二の守備位置の機体
と、いった評価となる訳です。
IMG_20181113_180254.jpg

他に同じ性能の機体が存在しないと言う事は、
故に この機体だけが ハマる条件が存在すると言う事。

そして実績からの逆算で
このスピナーベイトは圧倒的に釣れている
ハマる回数が 比較的多い
自然環境にシンクロする確立が高い

と言う事が予測されます。

確率的に 自然環境に選ばれやすい存在にして、
その位置に立てる 唯一無二の存在。

故に ウォーイーグルは、スタメンとして装備しなければならない
・・そう、判断している次第です。


いやはや・・

今回の釣れる理由② も
書き終えると 凄く長文となってしまいました。

あまり長すぎると・・なので
続きは 更に 次回へと続きます。

次回は、ウォーイーグルの性能を引き出す方法 からスタート。

今晩21:00頃の更新予定で、
次回更新で インフォメーションまで完結


そんでもって 
明日、15日(木)21:00からの攻略戦へ移行です!!。

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2018/11/14(水) 08:00:00|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する