FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

大創業祭 出撃機体インフォメーション3

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は,今週の日曜日に行われます
大創業祭に向けたインフォメーション第3弾。

試作機の実戦投下企画、そしてWEB限定企画について
インフォメーション展開です。


IMGP3589.jpg
まずは、試作機の実戦投下企画から。
(↑写真はイメージです。)

今回は、数的には少なめとなりますが、

1~2年以内にリリースが決定(希望的観測ですが・・)
している次期新鋭機のテストショットを軸に
少数精鋭的なラインナップで行かせていただきます。


IMGP3584.jpg
SMOOVE Range coder (レンジコーダー)
ナローテーパーデザインの 3Dバイアスカーボンチューブラーに
カーボンソリッドテイップをジョイントした 
中層攻略用スラッグフイッシング特化モデルの第1世代機です。

IMGP3586_20190222195559ded.jpg
MOVE SPIN-OFF(スピンオフ)
グラススピニングの探求モデル(第3世代機)

グラス+チタンワイヤーコンポジットブランクを軸に
カーボンソリッドをジョイントした
シャッド&スモールクランクベイト巻き倒しモデル。

軽く小さいムービングルアーの波動
=タイトな波動を どう増幅させるべきか? 
と、いう観点から生まれたグラススピニングです。


これ以外にも 魅惑的な勇者専用機を用意してます。

今回出撃するモデル達は 明日より店頭で展示します。
もちろん内覧OK
ですので、
気になる方は お気軽にどうぞ!!・・です(笑)!!。


続きまして WEB限定企画
インフォメーションをお届けです。

本当は、前夜祭、後夜祭の2枚刃を考えていたんですが、
気付けば前夜祭するなら明日・・と言う事になるので・・ですね。

それは あんまりだろう・・という事で、
後夜祭1本に絞る事決定しました。

今回は、どれで行こうかな?と、考えまして・・
私の欲望軸で選んだのが
1550831635388.jpg
↑スーパーサミー126
先日、電撃戦展開したスーパーサミー132 の兄弟機にして
最も入手困難なモデルです。

某雑誌で大森貴洋プロが 愛用している機体として
紹介され注目が集まった機体
なんですが、

作っても作っても米国で完売になってしまうので
ほぼ日本では未発売状態となっている
・・そんな状態なんですね。

スーパーサミーシリーズの フラックシップ機にして
シリーズ中 最もクイックにアクションさせる事が出来る 高機動モデル。

更に シリーズ中 唯一搭載されたウエイトノッカーと、
ボーン素材の相乗効果で 増幅されたサウンドを発生できる存在

これが、スーパーサミーシリーズのフラックシップ機
スーパーサミー126です。

店主的には、スパースプークを愛している故に
この機体の意図している部分が
充分過ぎる程 理解できる訳でして・・

〇 横アイがGOOD!!
〇 スケーティングに特化したボディアウトラインがセクシー
〇 ボーン素材採用=この部分がベリーグッド
〇 ウエイトチャンバー搭載=エクセレント!!


以上の理由から、 素直に欲しい!! と感じる機体なんですね。
 
だけど、現実問題 色々なルートを駆使しても
未だ手に入れられてない・・。

発売になって年をまたいでいるのに ですよ
入手できて無いんです。

そんな存在ですので、 
店主的にも 今回のチャンスを活用して 全開で確保!!。
リミッター解除で 挑む所存です。


15490953805121.jpg

上記でも書きましたが

私的には、このスーパーサミー124は、
スーパースプーク との ローテーションでの活用
可能性を見出しているのでして、

と、言う事は
〇沖回遊を仕留める事が出来る存在
〇深いレンジからバスをコールアップさせる事の出来る
  数少ない存在

この2つの存在意義に 期待している訳ですね。

この2つを網羅していると言う事は

〇沖回遊のサーチベイトとして
〇クリアーな水質での食わせベイト
〇岩盤の影部分等のサスペンダーに対してのリアクター
〇アフター&ポストのボケ浮き に対してのリアクター


としての活用が可能な事を意味してまして、
この軸線での運用に期待している次第です。



今回用意したカラーは、
1549095361691.jpg
〇 ボーンシャッド (写真はモデル134です)
1549095373417.jpg
〇 ゴールデンシャイナー (写真はモデル134です。)

の ボーン素材採用カラーの2色。

価格は、1機 1999円+消費税 です。

確保数的には、
今回は、次回生産分を特別に確保していただきまして

2色×各150機 (合計300機)
充分過ぎるスケールで みなさんに お届けできる事になりました。

後夜祭は、WEB限定
2月24日(日曜日)PM21:00 から スタート。

売切れ御免スタイルですが、
この数は 流石にすぐには売りきれないので・・
今回は ゆっくり募集できると思います。


この期間内にご注文いただいた機体に関しては、
3月末~4月上順に完成予定の 次回生産分から
責任をもって確保、納品
させていただきます。



スーパーサミー126
この機体に可能性を感じるみなさんは、
是非 前向きに 部隊導入を検討してみてください。

そして、確実に入手できる このチャンスを
是非 活用下さいね!。

因みに
判っていただいてると思いますが・・

もちろん店主は 全力確保!!です(笑)。


そんなこんなで
大創業祭インフォメーションは これにてコンプリート。

2月24日(日曜日)の ご来店 心よりお待ちしております。

ではでは。

 
スポンサーサイト
  1. 2019/02/22(金) 21:56:01|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する