FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

マツ吉クランク ディスカスS 攻略インフォメーション

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、今週の金曜日・・つまり
3月1日の 21:00
 から攻略戦が開始されます
魅惑のニューカマー
IMGP3591_201902261956347ea.jpg
マツ吉クランク ディスカスS のインフォメーションお届けです。

このディスカスSは、テネシー吉田オリジナルと同じく
アクションを見て一目惚れしたクランクベイト

2018年春の時点で
既に高く評価できるレスポンスだったんですが、
このクランクベイトのが凄かったのは、そこからの伸び率。

充分だと思える領域から
更に性能が上がる方向で進化
していきまして、

2018年秋には、
「どうしても実戦投下したい!!」
と、思える程の存在となってましたモンね。

そう思ったら取る行動は1つ・・そう直談判です!!。

デザイナーの松吉さんに頼み込み
そして 承諾をいただきまして

2109春 ディスカスS の実戦配備が決定した
そんな次第です。


IMGP3592_2019022619563529a.jpg

マツ吉クランク ディスカスS
バルサ製 48mmボディ シャロークランク
ウエイト 約9g(フック搭載時)

超高速ピッチの ロールアクション系クランクベイトです。

立ち上がりが非常に早く、
瞬時に高速ピッチの領域まで立ち上がる事

最大の特徴でして、

魚の側線に対する 波動アプローチの回数が
捕食のトリガーになる条件下で圧倒的な威力を発揮
します。

アクション的には、
絶対的名機 TINY-TSを彷彿とさせる
倒れ角が大きめ の タイトロールアクション

高速系アクションでロールに振ると、
一般的には 震えるようなバイブレーティング
と称した方が正しい感じのアクションになる事が多いんですが、

このディスカスSは ピッチが早くても
ちゃんとロールしている事が見て判る

・・つまり タイトロールの範疇では
倒れ角の大きなタイプのアクションで駆動します。 

大抵の場合 この倒れ角が大きいと
その分アクションスピードは緩慢となるものなんですが、

このクランクは、TINY-TSの当り機体と同じく
緩慢にならない
・・つまり高起動状態で このアクションを演出します。

”リップアイではなく、ノーズアイでこのアクションを生み出せる”
これは、高く評価されるポイント
でして、
ありそうで無い 希少な逸材ですよ。

更に言うとこの機体は、
TINY-TSより 波動力は強め
スピードに対する アクションの変化量はタイト目
といった立位置
ですので 

TINY-TSとの運用でも
その存在意義は発揮
されますね。

実際に使っていただければ
攻略の一角を任せる事のできる存在
だと言う事は 直感的に 理解していただけると思います。

お勧めです。



百聞は一見にしかず・・なので↓参考動画です。
参考にしてください。

マツ吉クランク(ディスカスS)水中動画
水中動画部分が多少ビンボケな部分は
ご愛嬌と言う事で・・・です。


今回のリリースカラーは、
IMGP3594.jpg
ブラックチャート

IMGP3595.jpg
テネシーシャッド

IMGP3596.jpg
レッドクロー

の 春の基本3色を準備。

準備数は、各色20機(20機×3色=60機)

価格は、2800円+消費税 です。

攻略戦は、3月1日(金曜日) 21:00 より開催。

21:00にブログ内にアップする注文フォームより
参戦お願いします。


因みに 納期ですが、
既に機体は納入済みですので、
3月2日(土)より部隊配備の対応可能
です。

店主が惚れた
TINY-TSの当り機体 と同じ性能を持った
波動強め という存在。

守備位置的に 正直、使わないと損をしますよ。
故に、我が隊は 絶対確保!! です。

みなさの部隊からのオファー 心よりお待ちしてます。

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2019/02/26(火) 23:31:06|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する