FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

MO-SA アクセルレーター 

IMGP3614.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

シャッド&スーパーフィネス特化型ベイトフィネスカスタム
MO-SA アクセルレーター の インフォメーション お届けです。

このアクセルレーターは、
ソリッドリンク+チタンブレーティング でテーパー構築された
MO-SAシリーズで最も繊細で操作性に富んだテイップを持つ存在。

シャッド と、超フィネスアプローチに特化した
スーパーベイトフィネス カスタム
 です。


IMGP3617.jpg
このアクセルレーターのメインストリームは ズバリ シャッド

具体的には、ベビーシャッド60~SH60 が 圧倒的に使いやすい事。
これが ニュアンス調整の軸となってます。

と、言っても ソリッド×チタンブレーディングの素材の特徴から
必然的に 許容範囲は広くなりますので

実際には、ベビーシャッドよりかなり小さいモデルから
SH60よりはるかに大きなモデルまで 

を守備範囲として運用可能
となってます。

IMGP3610.jpg
ライトリグ系では、
少し浮気味・・といったフワ感の演出が重要となるロケーション や
喰わせを重視しなければならないシュチエーション
で威力を発揮する「喰わせ重視型}の設定となってまして、

具体的には、2g前後のDS、
喰わせ重視状況での ネコリグ 等で
高いパフォーマンスを発揮する設定となっています。

更に、シューティングスタイルでの
軽めのJIGヘッド等を使った喰わせ系フィネス

・・いわゆるデットリーワーミング にも抜群の使い易さをマークしています。

参考

↓アクセルレーターの解説動画です。

アクセルレーター解説動画
百聞は一見にしかず・・と言う事も言いますので・・
参考にしてください(笑)。



IMGP3598.jpg
アクセレレーター最大の特徴は 
スピニングとは異なる アクション&波動の演出


アクセルレーターは、
スピニングと比べて パワー伝達曲線がまったく違う
という特徴をもっています。

具体的には、スピニングでシャッド&ライトリグを操るよりも
高負荷時のパワー伝達効率が圧倒的に高効率な設定となってまして、

この特徴から
スピニングとは異なったパワー伝達の具現化が可能となりまして、
結果、スピニングとは異なったアクション&波動表現が可能
となります。

これは、
スピニングで 反応させられなかったバスに対して
違ったアクション&波動で 別角度からのアプローチが可能

となる事を 意味してまして、

これが、スピニングとは別に
あえて アクセレレーターでシャッド&ライトリグ運用を考える
意味であり メリットです。

スピニングだけでは攻略できなかったターゲットに対して
別角度からの新しいアプローチを可能にする


アクセルレーターの配備&スピニングとの併用で
シャッド&喰わせ系ライトリグは
1ランク上の 多角な攻略が可能
となります。

異なる力の伝達が可能とする 新しい可能性を
アクセルレーターを介し、是非 体感下さい!!。


捕捉
この特徴は、スピニングで使用するライン(4ポンド)より
太い=面積が大きい=重い 6ポンドフロロと掛け合わせる事で
更に効果は増幅
されます。

故に、アクセルレーターに組み合わせるのは
スピニングよりも太い=重いライン=6ポンド
(以上)と、なるのです。


IMGP3615.jpg

MO-SA アクセルレーター
レングス   6.9
ブランクス  ソリッドリンク+チタンブレーディング

ガイド     チタンSIC マイクロガイド設定
リールシート PMTSM マイクロトリガーシート
グリップ   セパレートEVA +EWBCバランサー


価格 49500円(税込み) 

(捕捉)
IMGP3609_201903100001219a0.jpg
リアグリップ長 27.5cm に設定

IMGP3607_20190310000118071.jpg
重心がパーミング位置の直下付近に
来るように設定。

バランスを重視し、手首の反し易さを追求。
圧倒的な使い易さをマークしてます。



ご注文は、↓下記の注文受付フォームよりお願いします。

MO-SAアクセルレーター注文フォーム



納品は 先着順で 完成まで約3週間を予定。
完成次第 随時対応です。


シャッド&喰わせ重視型フィネスカスタム
アクセルレーター

皆さんの部隊への導入 ぜひ ご検討下さい!!。

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 2019/03/10(日) 01:02:57|
  2. ロッド製作
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する