FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

日本の夏 蛙の夏

IMG_20190726_180436.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、昨日のNOIKEの藤原さんとの試食会の
その後 のお話です。

この日の目的と言うか 本題は、
IMG_20190726_162500.jpg
↑NOIKEの新鋭機 スモーキンダット
の 試食会。

早い話が NOIKEの藤原さんが
NOIKEの自身作を 自慢しに来た と言う事ですな。

まぁ・・自慢しに来た割には 小さなビニール袋に
「・・・これだけ?」といった 数だったのですが・・ね。

自信があると言う事は、それが本物であれば
そんな弾数 持つ訳ないのでありまして・・

結果、遅めの お昼を食べる前に
全弾発射!! そして終了 なのでありました(笑)。

IMG_20190726_002155.jpg
まぁ・・「自身がある!!」と 
豪語してただけは あった訳なんですが・・

終わってみれば
その弾数で 良くこれだけ釣れたもんだ・・と、
正直、感心した そんな訳なんですけど・・ね。

まぁ・・この話は 昨日書かせていただきましたので、
今日は、そんな 作戦コンプリート後の お話です。


そんな こんなで 
昼飯前に やる事 がコンプリートした我が隊は
次なる作戦 へと移行なのでありました。

まぁ・・今日のリザーバーは、
豪雨→急増水→強制減水 といった経緯の真っ最中。

これだけで 環境破壊が起こり 
一筋縄では行かない状況
だと言う事は
予想できてしまうのですが・・

ミッドディの時間中は 
正直 この状況に翻弄される・・と、言うか 「無・・・。」
そんな状態だった訳でして、

この状況下で あのペースを捻出できていた
新鋭機の実力を 最評価 なのでありました。


まぁ・・我が隊は この時点で
「昼飯前までデーター」という
今日を組み立てるパズルのピースは 持っていたので、

そこからの逆算で 可能性の逆探知を試みまして
あえて 水温28度台
(湖の中で最も水温が高いエリア)を掘り下げる事で
 
ようやく夕方では ありますが
ひとつの答えに辿り付いた そんな次第なんですね。

そこで見い出された戦術は、
IMG_20190726_180544.jpg
「ケロケロファイアー」・・いわゆる蛙戦術です。

結果的に、今日の状況では
夕方限定&更に狭いエリア限定
(結果的に3つのワンド地形のみで成立)
で 成立可能なパターンではあったのですが、

蛙が火を吹く・・まさにケロケロファイアーに辿り付いた次第です。

IMG_20190726_162208.jpg
疑いは、徐々に確信に変わり
最終的には あまりの反応の良さに 
↑口角が緩みっぱなし状態にまで 突入しまして

これはこれで「満喫!!」だった次第です。

因みに 全て ボビーでコールアップ。

限定的な条件だったので ボビーの波動は
マストと言うか 必須でしたね。

「ボビー 更に惚れてまうやないかい!!」
と、心で呟きながら 夏を満喫なのでありました。

ケロケロ最高!! ボビー最高!!
まさに 日本の夏 ケロケロの夏!! ですな。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2019/07/26(金) 19:12:20|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する