FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

バーニングT2 インフォメーション

IMGP4389.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、今週の金曜日(9日)に攻略戦が展開されます
山崎バーニング大×スキルフル の新鋭機
バーニングT2(TINY2.0) のインフォメーションお届けです!!。

このバーニングT2 は、
お馴染みバーニング3との運用ベースを軸に
必要性に迫られて具現化した
発泡ウレタン製 スモールクランクベイト
です。

バーニング3との比較で、
若干小さく、若干薄く
そして、早いピッチはそのままで ほんの少しワイドに振れる

そんな設定の機体。

スピニングタックルでの運用を軸に
シャッド的なフィネス領域のスモールクランキング攻略を
可能にする新鋭機
です。

IMGP4401_20190806203400e91.jpg
バーニングT2
ボディ全長  46mm
ウエイト フック装着時で約4g
素材 発泡ウレタン製 


レンジ的には、DTNより潜る感じで、
リストラップ RR4 と同じ位。

シャッドで言う所の
ベビーシャッドと同じ位の潜行深度だと
考えてください。


機体的な立ち位置としては、
食わない時の切り札的 フィネス系クランクベイト。

高水温期 の沖回遊をターゲットした沖クランキング や、

11月~1月の水温が下がっていく過程での
デットスロークランキング


そしてスポーン直線ORミッドスポーン時期の
フィネスクランキング
において 真価を発揮します。


バーニング3との運用ベースでの出し所は、
〇バーニング3が口に入らない時
〇状況的が水温低下 や、水質悪化等で
 マイナス方向へ振れた時


が 投入のポイントとなります。

詳しい解説は、↓山崎バーニング大の解説動画
を参考にして下さいね。

動画 山崎バーニング大 バーニングT2を語る



今回の初回生産のカラーラインナップは、

IMGP4405_201908062034066da.jpg
〇ホワイトホートン
絶対に必要な 逆光色

IMGP4406.jpg
〇チャートブラック
スティン~マッディの絶対色

IMGP4407.jpg
〇バーストレッド
店主が欲しいから・・といった欲望で採用です。

IMGP4408_20190806203411847.jpg
〇シルバーシトラス
ナチュラルフラッシュ系 ホワイトに見えますが
薄いシルバーラメで構成されたフラッシュカラーです。

IMGP4404.jpg
〇キンクロ
ゴールド系フラッシュカラー
薄いラメで構成されたキンクロ(オレンジベリー)です。

以上5色のラインナップ。

絶対必要な 基本色での5色ラインナップとなっています。

今回の確保数は、 1色35機 限定。 
(35機×5色=トータル175機)

価格は、1機 2200円+消費税 です。

新鋭機の攻略戦は、8月9日(金) 21:00 より開始!!。

21:00にUPするブログ内の予約注文受付フォームより
売切れ御免の 完全早いモン勝ちで 展開です。


因みに
機体の完成予定は 今の所 8月月末頃の予定です。


満を持して投入される新鋭機 バーニングT2

是非、部隊導入 前向きに ご検討下さい!!。

ではでは。


スポンサーサイト
  1. 2019/08/06(火) 20:43:58|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する