FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

巻き巻きスイッチON!!

P3090508.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

思い起こせば・・
2月は 釣具ショー→大創業祭→タイランド戦術演習の
ジエットストリーム。

そんで3月に入ってからも 10日経たずに
既に2機の新鋭機を実戦投入 なんですよね。

釣り道具屋としては 仕事に取り組んでいると言う事なので
凄く真面目で良い事だとは思うのですが、

真面目に仕事してた分 正直 巻き倒しに行けてない・・・。
そう感じる 今日この頃なのでございます。

考え出すと行きたい気持はリアルタイムで膨らむ訳でして・・
そろそろ限界ということもあり

今日は新鋭機攻略戦立案参謀から
巻き巻き部隊小隊長へとジヨブチェンジし、巻き倒しへGO!!でした。


今日は大潮 ということで
大潮らしいバスを攻略と言う お題 を設定しまして 巻き巻き展開。

P3090531.jpg
季節的な逆算で、軸として選ぶのは G-FLAT【改+】

この機体で 大潮らしいロケーションで フローを掛けると 「プン!!。」
そんなイメージで 1回転を大切に巻く釣りを展開でした。


今日巻いた感じから 今現在の傾向を逆算すると、
今現在のバスは通年に比べ 頭がハッキリしている
そう感じますね。

通年に比べて
クランクのアクション(波動)そして 色を良く見ている感じ
と、良いましょうか?

通年よりも クランクの波動合わせ カラー合わせの
シンクロ度が高い必要かある
そんなイメージで捉えています。

今日やった感じでは 下げ潮のタイミングでは
大潮なのに 環境色・・具体的には白×ローコントラスト
が良い感じでしたし、

上げ潮に転じたら いきなり 手の平を反すように
生態色(赤)が効き初めましたモンね。

P3090530.jpg
また スポットに対するキャストの数的には
1投で飛び出す魚は皆無な感じ。

基本クランクにヘッドアップするするのに数投が必要
この部分は通年どおり だと言えるのですが、

ヘッドアップの感じが 
気付かないから数投必要(通年)なのではなく

波動&カラー的に
バスのハートにジャストミートしないと
頭上げない感じに見えるんですよね。

その部分からも 波動&カラー合わせに
高いシンクロ度が求められる傾向なんだと
そう判断です。


季節は確実に春=クランクシーズンに向かって進んでします。

2020年の春の陣に乗り遅れ無いように
皆さん ここから気合を入れて巻いて参りましょう!!。

クランク最高!! 巻き巻き最高!!

ではでは。

スポンサーサイト



  1. 2020/03/09(月) 21:31:17|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する