FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

ベイスタイルで SLJ


みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、お馴染み 石場船長のベイスタイルで
スーパーライトジギングへGO!!。

イサキをメインターゲットに 1日 どっぷりと・・
そう、どっぷりと 楽しんだ次第です。

この頃、何故 スーパーライトジギングに?
・・ですか?

P6121031.jpg
それは、 ライトソルトロッドの試作探究に
勤しんでいるから・・ですよ(笑)。

ライトソルト系のロッド探究は
以前からコツコツと取り組んでいる課題ではありまして、

ラグーン/もりたろう船長の テンタクルを 初め
複数のキャプテンの依頼を受けまして 

共同開発と言う形で取り組み出した位から
本気度のキアーが1段上がり
今に至る と、いった感じなんです。

先日までの自粛期間に 欲求かならのか?
試作意欲にターボが掛かりまして
作った試作は、バス/ライトソルト合わせて16本余り・・

P6121030.jpg
当然、その中には ライトソルト系の試作も含まれてる訳でして

そういった流れで、
近頃 近海ソルト攻略の回数が
跳ね上がっている訳なんですな。



1592006251176.jpg
そんなこんなで 今日も玄界灘へ出撃。

6名編成のSLJ小隊で玄界灘を攻略です。

今日は、上げ潮の時間帯 と下げ潮の時間帯で
イサキのパターンが変化していきまして、

1592006212236.jpg
上げ潮~潮止まりまでのタイミングでは
ストレートリトリーブ軸での攻略に
反応は確実に 傾いてましたね。

攻略開始当初は 早目のスピードで追わせることで
比較的簡単にバイトが出ていた感じでしたが、

時間経過と共に ゆっくり目へと変化して行き
好みのスピードを捉える事が
勝敗を決めるキーポイントのようでした。

そして タイドチエンジと共に
フォールへの反応が強くなり
ゲーム難易度は一気に上昇。

1592006301795.jpg
大きくロッドでリフトして追わせ フォールでバイトをとる
と、いったパターンに たどり着くことで
攻略効率が上がったので

この部分がキーポイントだったんだと そう判断です。

ちなみに最大サイズは、
1592006203261.jpg
↑このイサキさん

シーズン中盤にさしかかったタイミングなので
ひと時よりはサイズ的に落ちてきてるそうですが、

それでも まだまだ この魅力的なボディ。
たまらんです。



イサキ自体は 少し気難しいモードだったんですが、
SLJは、色々な お客さんが遊びに来てくれるのも
楽しみのひとつ。

今日は、お馴染みのゲスト
1592006262448.jpg
↑アコウ さん

1592006293349.jpg
青モノ系では、小マサ、ヤズさん
そして ネリゴ さん なんかも
定期的に顔を出してくれるので

船中は それなりに忙しい感じでして、
結果的に楽しい時間なのでありました。

良いデーターも取れたし めでたしめでたしですな。

そんなこんなで、試作を更に改良して
近々に 再出撃です。

ではでは。
 

スポンサーサイト



  1. 2020/06/12(金) 21:41:11|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する