FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

スピンベイト80小隊 攻略インフォメーション

P7251212.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、満を持して実戦投入する
スピンベイト80小隊 の攻略インフォメーションをお届けです。

このスピンベイト80は、
スパイベイティング(テクニック)に使用する シンキングスイッシャーでして、

今回は、このスパイベイティング専用機体を
旧型ベースのチューニングモデル×2+旧型ベース機体×2
の4機 1小隊(セット)でお届けです。



スパイベイティングメゾットは、昨年位から
月報(動画)にも しばしば登場してるので

その有効性については
ご理解いただいてると 思います。

リザーバーや、皿池、河川等の
回遊性の高いバスに対して

広く広範囲に、そしてスピーディーに
バスのポジションを把握できるメゾット
で、

プラッキングにおいて 大きくフィネスに傾いた機体故に
通常のプラグでは口を使わない位の活性でも
バスをバイトに持ち込める
 といった

フィネス要素を装備した中層攻略用機体です。


参考
スパイベイティングに関しては、↓のGBI月報をご覧下さい。

スパイベイティングで沖の回遊を攻略


スパイベイティングで ミッドウォーターのクルーザーを攻略
(北研の後半部分で登場します。)


P7251192.jpg
スパイベイティング専用機体 スピンベイト80

スパイベイティングを世に知らしめた 実機体
これがスピンベイト80
 です。

このスピンベイト80には、
〇スピンベイト80 
=水深2.5mまでを守備位置に持った機体
  大波動設定
〇スピンベイト80 G-FiX 
=水深2m~3.5mを守備位置に持った機体
 高速波動設定

シンクレート(沈むスピード)&波動設定が異なる
2つの設定が用意
されてまして、
基本 この2種類のモデルをローテーションして運用します。
P7251211.jpg
2モデル×2設定という進化

今回、お届けするのは、
スパイベイティングの基本=2モデルのローテーション運用

を 更に進化させた
2モデル×2設定=4機運用設定機体。

80&80G-FIxに さらに 2つの設定を追加し、
バスの嗜好に合わせる能力=喰わせ能力をUPさせた
戦術小隊
です。

具体的には、
この スピンベイト80&80 G-Fix の旧型機体をベースに
別仕様のチューニングを展開。


〇スピンベイト80【改】 高速波動設定
〇スピンベイト80 G-Fix【改】 大波動設定


の 2つのチューニング機体を 既存の80&80G-Fixに加え

2モデル×2設定の4機ローテーション
可能としました。


これにより、従来より更に細かく
バスの嗜好に合わせる事が可能
となりまして、

これにより、
今まで 広範囲に探り、バイト(触り)を取る・・しかし掛からない
ならば そのスポットに ライトリグ(クルクルJIG&ミドスト)を投入

と、いった スイッチフイッシング(フォロー)に持ち込む事が多かった

スパイベイティングが、

高確率で ダイレクトに バスの口に滑りこませ、
掛けれるメゾットへと進化
を遂げました。

現に、この攻略戦術を実戦投入した21019年より
釣果が飛躍的に伸びてまして、

我が小隊では、いまや夏の中層攻略に
無くてはならない存在
となってます。

2モデル × 2設定 の 4機ローテーション
=スピンベイト80小隊 自信を持って 実戦投入です。


スピンベイト80小隊 機体概要
P7251183.jpg
スピンベイト80
(写真上) 縦アイ=スタンダード 大波動型
(写真下) 横アイ=改造モデル 高速ピッチ型


P7251182.jpg
スピンベイト80 G-Fix
(写真上) 縦アイ=スタンダード 高速ピッチ型
(写真下) 横アイ=改造モデル 大波動型


横アイ設定のモデルが【改】モデルです。

横アイに設定する事で
ロッドポジションで 機体の姿勢をコントロールを可能としました

P7251184.jpg
又、スクリューの回転方向の組み合わせが
スタンダーと と【改】で、真逆の設定
に してあります。

※プロペラの前後を逆設定にすると
 釣果が変化する事が 経験上 多かったので、
 この設定を採用しています。


、第1小隊~第3小隊で
それぞれの攻略シュチエーションに合わせ
プロペラのクリアランスを変えてあります。


※これも 実戦結果からのフィードバック です。


今回は、シュチエーション毎に第1小隊~第3小隊
1小隊 4機設定で 3つのパターンを用意。

80 第1小隊 オールラウンダー隊
P7251176.jpg
スピンベイト80 ゴーストMシャッド
スピンベイト80【改】 野ギル
スピンベイト80 G-Fix グラスミノー
スピンベイト80 G-Fix【改】 シャイニー湖産アユ

※広い守備範囲を持ったカラー×仕様構成。
  最も安定力のある布陣・・イチ押し です。


80 第2小隊 リザーバー隊
P7251203.jpg
スピンベイト80 セクシーピンクⅡ
スピンベイト80【改】 透け小魚
スピンベイト80 G-Fix  シャイニーネオンパープル
スピンベイト80 G-Fix【改】 シャイニーバーニングシャッド

※リザーバー攻略に特化したカラー構成×仕様構成です。
 【改】のリアプロップのクリアランスをルーズ設定にしてあります。


80 第3小隊 ステインウォーター隊
P7251205.jpg
スピンベイト80 スレッドフィンシャッド
スピンベイト80【改】 ナチュラルアユ
スピンベイト80 G-Fix チャートリュースシャッド
スピンベイト80 G-Fix【改】 シャイニーピンク

※皿池、平野部のリザーバー+河川攻略に
 特化したカラー構成×仕様構成です。

 【改】の フロント&リアプロップのクリアランスを
ルーズ設定にしてあります。


以上、シュチエーション別で 特徴をプラスした3小隊構成で お届けです。


P7251204.jpg
今回の準備数は、正直あるだけ。

2019年のモデルチェンジ時にメーカーに有った在庫を
ほぼ全て買い上げてますので
 それなりにありますが・・

それでも 各小隊 50~60セット位です。

※現在の現行品も良い仕様なのですが、旧型とは別物
 現行=大波動型にシフトしている と理解下さい。


残念ながら【改】モデルは、
旧型ベースで無いと製作できないので・・
旧型のストックがなくなれば生産終了です。

今回のプロップベイト80小隊の価格は、
4機 1セット で 5700円+消費税 です。
(1機1300円×4機 改造手数料として250円×2 頂いてます。)

攻略戦は7月29日(水曜日) 21:00開始

21:00にアップするブログ内の注文フォームより
売切れ御免の 完全早いモン勝ち方式で展開です!!。

尚、部隊配備は、8月3日(月)より随時開始です。


旧型 プロップベイト80ベースの
実機+改造機体の 4機編成。

スパイベイティングというメゾットを
実際に作り上げた実機ベースですので
その実力は、折り紙付です。

使える機体だからこそ前向きに
部隊採用 ご検討 よろしくお願いします。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2020/07/26(日) 20:08:19|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する