FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

2020年 夏蛙攻略戦 インフォメーション1



みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

夏本番と言う事で
今年も 蛙アタッカーチームを編成してみました。

今年も通年通り、今年の夏の傾向を踏まえ
そこからの逆算で選抜した 選ばれし蛙達

攻略戦を お届けです!!。


IMG_20200729_201909_202008162030504ee.jpg
2020年の傾向

今期の蛙攻略戦の傾向を 一言で言えば
「通年とは異なる」

もっと判りやすく言えば
「動かさないと出ない」 という傾向。

つまり、通年なら必ず台頭してくる
ボビー系の 影の最奥に着水
→ワンアクションで水柱 という、

影蛙王道のパターンが通用し難いという傾向

感じ取れます。

逆に、影の中をしばらく動かし続けて
誘うと水柱・・そんな出方が殆ど
でして、

蛙シーズン突入から 夏っぽいというよりは
少し秋っぽい方向で推移
してますね。

IMG_20200816_200547.jpg
この部分を考慮しまして 通年なら
腹打ち系(ボビー系) と、アクション系の2方向で
スタメンを構築するのですが、

今期は、腹打ち性能を持ちつつも
アクション重視の蛙達でスタメンを構成
しました。


そんな経緯で選抜しました
2020 蛙アタックチームは 全5機種。

具体的には、主軸として
P8161224.jpg
ブロンズアイ ポッパー 1/2OZ
お馴染み 腹打ちサウンドを有した
動く水押しポッパー蛙
 です。

今期は、全カラーラインナップの中から
腹打ちサウンドと 柔らかさをが両立されている
3カラーを選抜。

IMG_20200816_200447.jpg
3機は、全カラーの中で柔らかさ上位3色のモデル達でして、
具体的には 写真の上から下の順で

上=トード 柔らかさ第1位
中=ネオングロー 柔らかさ第2位
下=グリーンパンプキン 柔らかさ第3位

と、なっています。

実績的にも 今期キャッチした約70%は
このブロンズアイポッパー蛙でキャッチ
してますので
間違いなく 今期の主軸的存在です。


P8161230.jpg
ブロンズアイ スピットフロッグ 1/2oz

これは、ブロンズアイポッパー(水押し系) と、
対極を成す

水斬り系スプラッシュ系蛙 と言う存在。

アクションの機動値は非常に高く、
水を切りながら 大きなスライド幅を確保して動きます。


ポッパーフロッグに出ない時のローテーション用として
ラインアップしてまして、

波動的に対極 と言う部分からも
運用価値 大 の蛙です。

このスピット蛙は、水を斬る為に
全体的に硬めの素材
で作られてまして

今回 用意した クリアーチャートリュースは
その中で No1に柔らかいモデル
です。 

IMG_20200816_200350.jpg
今期は、リザーバー中心に実績を上げていまして
元々秋に強い蛙と言う事もあり
今後 フラットウォーターでも 威力を発揮すると予想しています。


P8161229.jpg
ブロンズアイ フロッグJr
今回 唯一の1/4ozスケールの蛙

以前からクロ-ザーとして愛用している蛙なんですが
近年 硬いモデルばかりなので 採用を見送っていた機体です。

今期、唯一1色だけ 柔らかいモデルを発掘しまして
その1点=1色のみで お届け
です。

1/4ozのみが可能とする 柔らかい腹打ち音 と
左右のクイーバーアクションがウリのフロッグでして

スタメンに入れておくと
追い込まれた状況下で 状況打破のキーとなってくれますよ。

お勧めです!!。



P7211168.jpg
今回の 夏蛙攻略戦は、 以上の5アイテムで展開。

攻略戦の日程等の 詳しいインフォメーションは、
明日のブログで お届けです。

そんなこんなで 
残暑見舞いを書く そんなタイミングで
夏蛙攻略戦展開です!!。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2020/08/17(月) 08:00:08|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する