FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

2020 夏蛙攻略戦インフォメーション2

P8161223.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

先日に引き続きまして、
今回は、夏蛙攻略戦の作戦インフォメーションを お届けです。


今回 選抜したのは、主軸×3機
+フォロー2機 の計5機編成。


まずは主軸×3機のラインナップ
P8161214.jpg
ブロンズアイポッパ- トード

今年流通しているカラーの中で 最も柔らかい機体です。

柔らかい=腹打ち音が最高に良い モデルでして
アクションのキレに少し「粘っこさ」を感じます。

蛙軟膏(補修接着剤)を
ポッパーカップに薄付けした 口柔蛙仕様で使ってます。

P8161213.jpg
ブロンズアイポッパー ネオングロー

現在流通されている中で2番目に柔らかい機体です。

個人的には、最も愛用しているモデルでして
今期の打率もNO1です。

音とアクションのバランスが絶妙な蛙でして、
通常、この蛙で様子を見て そこから他の2色にローテーション
といった形で運用
しています。

仕様としては、蛙軟膏を ポッパーのカップ一杯まで盛って固めた
(それでも固まれば浅目のカップになります。)
口硬蛙仕様としての運用がお勧めです。

P8161215.jpg
ブロンズアイポッパー グリーンパンプキン

現在流通のカラーの中で3番目に柔らかいモデルです。
腹打ち音性能をマークしつつ
クイックなアクション演出が可能なモデル
でして

カラー的な特徴も合間って
バスに発見させる事が重要となる状況威力を発揮します。
(その分 スレが若干早いです。)

因みに お勧めの仕様は 超口硬蛙仕様です。
(蛙軟膏をカップ一杯盛り塗りして、乾いて凹んだら 更に薄塗り1回)


次にフォロー機体として2機。
P8161217.jpg
スピットフロッグ クリアーチャート

これは、ブロンズアイポッパーの特徴=水押し系
に対極する 水斬り系の機体


アクションはワイドなスケーティング系のアクション
本当に良く動きます。

アクション重視でバスが反応する時のクローザーとして
活用価値 大


また、蛙 秋の陣では主軸となる存在ですので、
部隊に加えておいて損はありませんよ。

ちなみに 今回のクリアーチャートは、
現時点の流通モデルの中で 最も柔らかいモデル
と なってます。

(元々全てのカラーが硬過ぎるので・・
  ポッパーに比べれば硬めですがそれでも最柔です。)


P8161216.jpg
ブロンスアイフロッグJr トード

今回 唯一の1/4OZスケールの蛙

1/4ozというウエイトのみが可能とする 柔らかい腹打ち音 と
左右のクィーバーアクションが売りのフロッグです。

このJrは、以前からクロ-ザーとして愛用している蛙なんですが
ここ数年 流通されているモデルは 硬いものばかりなので・・
そんな経緯で今まで リリースを見送っていた機体です。

今期、唯一1色だけ 柔らかいモデルを発掘しまして
その1点=1色のみでお届け
です。

スタメンに入れておくと
追い込まれた状況下で 状況打破のキーとなってくれる
そんな存在です。

お勧めです!!。


P8161222.jpg
今回の準備数は 確保出来た分だけ。

蛙ギルドにあった分を 全確保したのですが、
それでも 多い蛙で30機程しかありません。

価格は、全モデル 一匹 1380円+消費税。

攻略戦は、
8月21日(金) 21:00より 開始!!。

21:00にアップします ブログ内の 受付フォームより
完全早いモン勝ちの売切れ御免にて 受付です。


因みに 部隊配備は
22日(土曜日)より随時対応OK
です。


2020シーズンの厳選選抜蛙。

ここからの夏後半戦
そして蛙秋の陣にて 是非活用下さい!!。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2020/08/17(月) 19:57:33|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する