FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

まさに 日替わりランチ!! 秋を感じますな

IMG_20200917_202019.jpg
みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は・・と言うか 今日もリザーバー。
と、言っても 今日は お仕事無しの
プライベートフイッシング.

いわゆる大人の休日 と言うヤツですな。

まぁ・・プライベート と言っても
やる事は いつもと同じなんですが・・ね(笑)。


そんなこんなで 攻略戦スタート。

昨日の今日なので、
昨日のデーターから 沖チャターを まずセレクト。

しかし・・まったく当らない。

昨日、あんなに無双だったのに・・
この手の平を反したような 日替わりランチ度の高さに
秋を感じてしまいますな~。

まぁ 当らないという事は
他にバスにとってチャームな波動が存在する
と、言うことなので、

その波動を 検索、検索。

そんで、
理論上 次に来るのは スパイベイティングと言う事で
スパイベイティングにシフト。

すると、
IMG_20200917_201444.jpg
ナイスボディが「クン」 でございました。

バスの嗜好にシンクロできた機体を見つけれれば、
その機体でバスの座標を探せば良い訳でして・・

巻いて、巻いて 触りやバイトから
座標把握 なのでありました。


ケーム的に、これを軸にカウントという流れかな?
と、感じたんですが、

今日は ここからもう一回転 展開がありまして・・
そのヒントをくれたのが、
IMG_20200917_201337.jpg
↑パタクロにコ-ルアップした このバス。

この1本で スパイベイトの座標の上で
コールアップを起こせる可能性に気付きまして、

そこから この可能性を追っかけてみた次第です。


ここから まぁまぁの時間を費やしまして、試行錯誤。

色々と回しながら 時折訪れるコールアップを観察し、
そしてローテーションを繰り返しまして、
IMG_20200917_202108.jpg
そして、↑この機体 レーベル ジャンピングミノー でビンゴ!! でした。

それまでは 「コールアップ出来るけど 限るなく薄い・・」
そんな感じだったのが、このルアーへのローテーションを経て
反応は一変。

いきなり 高確率へと確率変動 なのでありました。

IMG_20200917_201822.jpg
この ジャンピングミノー
バス攻略の場合は
本来の早いパニックアクション的な使い方ではなく

アクション間の間合いを取りながら
スローテンポでアクション時だけ短くチョイ鋭角な
そんなイメージのパニックアクション で使用します。

そうすると、不思議なくらいバスが もんどり打って
コールアップしてくるんですよね。

正直 あまり意味が判らないし、
これで起きるなら他でも・・と思うのですが、
こうなる時は いつも何故だか この機体 一択。

そんな状態を 体感するから
離せなくなる訳なんですよ。 

かくいう今日も この魔法力が迸りまして、
この後、 夕方まで その爆発力を 心から堪能
なのでありました。

堪能しすぎて 腰を いわしてしまう位
エキサイティングな時間を味わった・・
そんな次第です。


長い間 廃盤にならず 作り続けられている存在は、
やはり、 一味違いますな。

ジャンピングミノー
ますます 惚れてまうやろ!!(笑)。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2020/09/17(木) 21:00:15|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する