FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

DEEP TINY HIROSHI 攻略インフォメーション

PA131377.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今回、スキルフルの全面協力で実現しました
DEEP TINY HIROSHI【零式】
(ディープ・タイニー・ヒロシ)

の攻略インフォメーション お届けです。

このDTH(ディープタイニーヒロシ) は、
スキルフルが2019年頃から開発している
スモールクランク
で、

DTNの使い手で お馴染みの
山崎バーニング ヒロシ君が機体調整
・・いわゆる機体の味付け部分に 参加している新鋭機体
です。

今回は、そんな DTNの使い手が味付けしたスモールクランクを、
更に 店主好みに調整した 
いわゆる店主専用機【零式】として 先行リリース
です。



DEEP TINY HIROSHI【零式】

DTH【零式】は、スキルフルから来期発売される新鋭機の
スピンオフモデル
でして、

発売モデルとは異なる波動設定(=店主好みの波動設定)
で 今回 限定でリリースされる
スモール カバークランキング専用機です。

ボディサイズ=43mm
ウエイトは、フック搭載時で約6g
潜行深度は ラインの太さにもよりますが 1.2m+α
と、いった感じです。

ボディのサイズ感は、
PA131409.jpg
↑こんなイメージ。
(上から バンディツト#1100、ラパラRR-4、そしてDTN です。)

実際に使ったイメージでは、
DTNより 更に投げ易く、飛距離もプラスαで飛び、
DTNより 若干深く潜る そんな使用感です。

クランクの守備位置を スモールクランク3種の神器
DTN,バンディツト#110、ラバラRR-4 で比べれば、

DTN=カバークランク×高速可変アクション
バンディツト#1100=カバークランク×高速ピッチアクション
ラパラRR-4=カバーの外側に浮いた時用の喰わせ機体

なので、
圧倒的なスナッグレス効果を有しいている部分
高速ピッチの可変アクション
 という部分からも
DTNの系譜となります。

ただ、DTNとは素材的に異なる部分(DTHは特殊発布ウレタン製)
アクション捻出の方程式にが異なる部分から
波動的には異なる存在 となる訳でして・・

ゆえにDTNと同じ守備位置で 波動的には異なる存在
というのが この機体の戦略的立ち位置と 言う事になります。

アクション的には、ハイピッチの可変バイブレーティング
そしてDTNより良く飛び、少し深く潜り

圧倒的な障害物回避能力はそのまま
異なる波動=アピールをもった機体

これが、DTNとのローテーションで真価を発揮する機体
DEEP TINY HIROSHI です。


PA131374.jpg

具体的な運用指標としては、
メインの攻略水温(威力を発揮する水温)は 12℃~23度

障害物との愛称=高いスナッグレス効果を発揮する障害物)は、
ロック=◎
テトラ=◎
レイダウン=◎
ブラッシュ=〇
土のう=×


といった感じ。

土のうだけは どうしようもありませんが、
それ以外であれば ホント気持良い程 回避してくれますよ。

攻略座標的には
カバークランキング
障害物へのコンタクトでの リアクションバイトがメインで、

更に、高速ピッチアクション故に、
障害物の外側に浮いたサスペンダーをバイトに持ち込む
パフォーマンス
にも優れています。

カバーに当てて良し、更に中層での食わせ能力も◎ といった
カバー回り攻略に特化したスモールクランク これがDTHです。



今回のカラーラインナップは、攻撃的布陣の5色で構成。

PA131423.jpg
ホワイトホートン
逆光色のローコントラスト配色モデルです。

ホワイトボディ グリーングラデーション ブラウンバック
ベリーはホワイトで設定してます。

PA131419.jpg
Bチャート
環境色のハイコントラスト配色モデルです。

写真はイエローっぽくなってますが
実際は蛍光のチャートリュースボディです。

これにシルバーグラデーション+ブラックバック
ベリーはチャート となります。

PA131421.jpg
キンクロ
唯一の フラッシュ系環境色です。

ゴールドマイカボディ ブックバック オレンジベリー です。

PA131422.jpg
バーニングレッド
秋赤のトーンに調整した 環境色としての赤です。

写真は、光沢仕様ですが、
リリースモデルは マットカラー(半光沢)となります。

マットレッドボディ ブラックグラデーション ホワイトバック
ベリーはマットレッド です。

PA131420.jpg
テネシーシャッド
逆光色のハイコントラスト配色モデル です。

DTN的運用を考えた時 逆光色が重用となる為
今回あえて逆光色のみ2色をラインナップしました。

ホワイトボディ シルバーグラデーション ブラックバック
オレンジベリー です。


今回のリリース数は、
5色×各色25機=合計125機を確保。

価格は、1機 2300円+消費税 です。

攻略戦は、
10月19日(月曜日) 21:00より開始!!。

21:00にアップします ブログ内の注文受付フォームより
完全 早いモン勝ち の 売切れ御免スタイルにて 受付です。


因みに、DTH【零式】の完成予定は、11月13日(金)
を 予定しています。


PA131386.jpg
DEEP TINY HIROSHI【零式】
1回のみ生産される 新鋭機ベースの店主専用機体。

この「DTNと同じ軸線上で運用できる 異波動の機体
という存在が意味するのは 「使える!!」 という3文字です。

この新鋭機のパフォーマンスを
フィールドで せひ堪能下さいね。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2020/10/16(金) 16:00:00|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する