fc2ブログ

GBI日報

釣り道具屋 GROOVER’S BEND の店主 「桑野」の日記でございます。

JA‐K125 ver2021攻略インフォメーション

PB282475.jpg

みなさんこんにちは。GROOVER’S BENDの桑野です。

今日は、
FCL LABO  JA-K125 ver2021
の 攻略インフォメーションをお届けです。

この機体も、
先月久々ぶりの リリースとなった JA-K110と同じく、
数年ぶりのリリースと、なります。

店主が 今期の春に温存していた予備機体達を
立て続けに長期紹介任務に出してしまった事に派生する

「店主が必要だから・・」
と、いう 邪な理由発の おすそ分けではありますが・・

中々入手困難な機体なのは事実ですので
この機会に是非、新規導入&予備機補給
ご検討下さいね。

PB282486.jpg

FCL LABO JA-K125 ver2021
全長 125mm
ウェイト 約21g
素材 発泡ウレタン製 


実績機体 FCL LABO社の
発泡ウレタン製 ジャークベイト JA-K125が
JA-K110に 引き続き 久々ぶりに再生産です。

圧倒的な実績をマークしている名機 故に
この機体に関して、説明は必要ないですよね?。

私も素直に そう思いますので、
今回は、ver2021モデルの特徴に絞って
解説させていただきたいと思います。

PB282478.jpg
今回のモデルも もちろん
GBIモデル として生産していただいた機体。

全開リリースしたモデルとの比較で
より ロールに振れているアクションとなってます。

今回のver2021の推奨のフックセッテイングは、
IMG_20211129_121846.jpg
フロント=ST46 #2
ミッド= ST46 #6
リア= ST46 #4


の組み合わせ。

このセッテイングでも フローティングですので、
浮力は強めの設定 と言う事になります。

潜行深度的には、推奨フックセッティング+14ポンド
約1.5m。

ウエイトシールチューンでサスペンドにして
2m前後
だとイメージしてください。

前回のJA-K125(ショートリップ)は、
若干頭側にウォブルを残すようなアクション

ジャーク時の水押しを強く前に出せる設定
となっていたんですが、

今回のver2021は、
アクションをロール方向へ持っていく事
水の押し/斬りの調整が可能な設定となってます。

JA-K125の 大きな水押し で、
JA-K110のようなイメージで使用可能

と、イメージしていただくと判りやすいと思います。



PB282476.jpg

今回のリリースカラーは、店主の欲望ベースですので
当然と言えば当然なのですが、

先月リリースさせていただいたJA-K110と同じカラー
(4色)をラインナップしました。

PB282480.jpg
HAシルバーシャイナー
シルバーフラッシュ/ブラックバック/ホワイトベリー

PB282482.jpg
HAゴールドパーチ
ゴールドフラッシュ/グリーンバック/クリームベリー

PB282481.jpg
クラウン
シルバーフラッシュ/チャート、レッドバック/ホワイトベリー

PB282479.jpg
ORE-GONOMI(オレゴノミ)
マイカフラッシュ(ソフトライト)/ブラックバック/レッドベリー



準備数は各色15機(15機×4色=60機)

価格は 1機 3124円(2840円+消費税) です。

攻略戦は、12月4日(土) 21:00より 展開開始!!。

21:00にアップしますブログ内の注文フォームより
完全早いモン勝ちの売切れ御免 スタイルで受付
です。

尚、部隊配備は、5日(日曜日)より随時対応OK。
シーズン後半ですので・・
最速で配備対応でございます(笑)。


IMG_20211129_121441.jpg
FCL LABO社の実績機体 JA-K125ver2021

入手困難な機体故に
このチャンスを 是非 お見逃しなく!!.‥です。

攻略戦は 電撃展開 が予想されますので
確実確保 よろしくお願いしますね。

そんな こんなで 決戦は週末 土曜日。

ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2021/11/29(月) 23:00:01|
  2. ルアーマニアックス
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する