fc2ブログ

GBI日報

釣り道具屋 GROOVER’S BEND の店主 「桑野」の日記でございます。

サイコガンダムのような魚探

みなさんこんちは。
今日は、大阪フイッシングショーで見てきた「ネタ」を少々。

今年、私が「オッ」と思った新製品を小出しにインプレッションしようと言うこの企画。
第1回目は魚探です。(第2回があるかどうかは不明なんですが・・)

私が「オッ」と言ったのは、HONDEX社から今年発売されるGB10と言うGPS魚探。
性能的にも価格的にも「オッ」でした。

このGB10は、10.4インチの超大型画面を搭載している弁当箱と言うか・・私的にはクレー色に塗装されたサイコカンダムっぽく写っててるんですけどね。

107、400の周波で両周波の指向角サークルがGPS画面に描かれると言う代物。この機能を使うと107のビームの端を今まで以上に効率よく使えるようになるので、SAによって起こる2m前後の微妙なズレを魚探で修正可能となりますし、ヘディングセンサ対応なので地図の自船方向のズレも修正できるのでフロントに置く事ができればスポットのキープ力は120パーセント増しですね。GB10・・注目です。

それと、廃盤になってましたDT-3は魚探にインクルーズドした形でカラー化して再発の見込みです。DT-3ファンの方は注目大ですね。

あと、廃盤が危惧されてましたHE5630は今年は継続だそうです。私は予備を先日手に入れたんで安心ですが、これに頼っている方は「ある内に・・・」ですね。

今回は、この辺で・・ではでは。


スポンサーサイト



  1. 2008/02/04(月) 20:22:04|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する