fc2ブログ

GBI日報

釣り道具屋 GROOVER’S BEND の店主 「桑野」の日記でございます。

おおもんハタ釣りにGO!!

おおもんちゃんです。
みなさんこんにちは。

今日は、友人の誘いで「おおもんハタ」なるハタちゃんを体験する為に修行の旅に行ってきました。

この「おおもんちゃん」多分かなり南の方で20cm台の小さいものはキャッチした事はあるんですが、今回釣れるという1kgオーバークラスは未だ体験した事がなく、しかもこのターゲットをインチクて釣る・・と言う今回の攻略法も未体験・・とくれば忙しくても時間作って行くしかない!!と言う判断でGO!!な訳です。
おおモン・・奥が深くて面白い!!

そんなこなんで1日どっぷりインチクでの「おおもん」釣りを満喫したんですが、この「おおもんハタ」のインチク攻略は実に面白い。このおおもんちゃんはハタ系にありがちなワイルドなゴン!!というバイトを起こし難いようで、どちらかと言うと鯛に肉薄する様な食い込みの下手さ(いわゆるガジガジ系)が際だつバイトスタイルでして・・それでいて捕食への執着心はMAXに強い・・ときてるんです。

このかかり難いんだけど追いは抜群・・といった特徴は難易度の高さとアグレッシブな部分という相反する魅力を一つの釣りに両立させ、なんともいえない深みをかもしだしてくれます。又居る、居ないがハッキリしていているので、水深、ベイト等を読む力=釣果となる釣ですね。

とりあえず言える事は、凄く面白い!!という一言です。
宮本君がキャッチした今回の最大魚

今日の修行を通しておおもんちゃんのインチクフイッシング(多分インチク、タアイラバ共にいえることだと思います。)に関してロッドが受け持つ部分がかなり大きいと感じまして・・・私の制作意欲が急上昇した事は私にとって大きなプラスだったと思います。

バス攻略において現時点では必要とされていない部分が求められるんです・・この釣は。
これはある意味、新しい可能性の勉強の場だと言えまして・・・・この釣り専用のロッドの製作を介し、この釣りは元よりバスやその他の対象魚へフイードバックできる可能性は大。
だから作ってみたいと思う次第なんです。

攻略の効率UPの為に求められる性能のピックアップと、それを具現化するアレンジ力のリンクを高次元で探求する・・考えただけで凄く面白そう。
ロッドビルダー的には「よだれジュルル」的お題ですね・・これは。
早速、明日から探求開始・・・です。

最後に、この釣りに誘ってくれた友人M君、Yさんありがとうござました。感謝、感謝です。

スポンサーサイト



  1. 2008/09/13(土) 21:25:52|
  2. ソルトウォーター
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する