FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

G-フラット 強襲!!

今期1本目の巨大空母級・・・Gフラット(試作)でキャッチしました。
みなさんこんにちは。GROOBER'S BENDの桑野でございます。

昨晩・・・ブログを書いていた頃からポツポツ冷たい雨。
一連の作業がひと段落してお店を出た頃には本降りとなり・・・・帰宅するまでずーっと冷たい雨、雨、雨。

冷たい雨=水温低下。iモードで気温確認・・最高気温11度。
「・・・・・・・これは・・・来たな。」
以上の経緯で昨日の復習も兼ね、明朝クランクベイト爆撃作戦の開始が決定されました。

作戦開始時刻はAM7:00。アラームセット確認「ヨシ。」
それでは・・お休みなさい。
・・・・・・とここまでは良かったのですが、明朝(今朝)目覚めれば時刻はAM9:30分。
「いかーん!!」作戦開始時刻を2時間半もオーバーしているではないですか!!。

これは・・・我が軍の目覚まし時計に何者かがハッキングをしかけたに違いない。
こうやって1人クランク攻撃隊は敵の先制攻撃に大きく出遅れるのでした・・・。

と、冗談はこのくらいで・・・
寒の締まりを小さいですがタイミングと認識し、昨日のデーターより攻撃座標を修正しクランク修行を行うはずだったんですが・・・あえなく寝坊したわけです。

時刻はすでに9:30分を周り、雨は止み、快晴エリアへと突入しています。急速に気圧が上がるわけで・・時間差で水温も上昇してしまう・・・つまり、急がなければならないという事!!。

そそくさと準備をして、7.4ftのグラスに16ポンドラインの103Piを持ちいざ修行の地へ・・・。

24バリに心の画像に「12月15日10:15分・・修行の地到着」とクレジットされ、そんで早速、爆撃開始です。今日は昨日のデーターより季節進行具合の考え方を修正し、その条件に今日の状況を加味。作戦座標のアウトラインを確認です。

続いて・・いよいよ今日の作戦の趣旨である「G-フラット(試作)のアクションが作り出す効果を実際の魚の反応を見て判断する。」・・・といった部分の探求へGO!!・・です。

今日の状況分析により、若干潜行深度をイジル必要性が考えられののですが・・「アクションの持つ可能性を魚の反応から確認する」といった目的なのでアクションを乱す可能性があるウエイトチューン等はあえてせず、潜行深度はフックチューンとラインの水圧効果で強引にマークさせる・・といった考え方で爆撃スタート。

そんで、約2時間、巻き巻きまくりまして・・・今期1本目(クランク修行シーズンINから)となるファーストフイッシュでいきなり大台突破の巨大空母級(↑写真)がG-フラットに「チューっ」とキスをしてきまして、更に巻き続けることで↓の巨大戦艦級を含めた計4発のキスをマーク。めでたく全キャッチでした。
本日2番目のサイズ・・同じくG-フラット(試作)にて・・・

認識を修正しただけで、昨日との明らかな効率の違い・・・。
季節感を認識できているか否かでここまで違うものなんだと、判っていながら再認識させされる1日でした・・・本当に。

そんで、そんで・・・釣果4本という部分より、巨大なサイズが集中した部分にG-フラットに盛り込まれたアクションギミックの効果がデーターとして垣間見れた気がしました。

デカメスちゃんのハートを射止め、チューさせてしまう・・。
アクションギミックが誘発するメス限定誘惑(確立)という亜空間な性能・・・・。
追い求めている性能は確実に具現化されている・・そして目標到達地点までそれほど遠くない・・そんな確信を感じた午前中でした。
本日の主役・・・G-フラット(試作)!!
とにかく、満足、満足。
クランク最高!!、G-フラ最高!!・・・です。

そんなこんなで又次回。
ではでは。


今日のタックル&バスちゃん
今日のタックル
ロッド:MOVE C-フラットカスタム 7.4ft
リール:TD-X103Pi
ライン:フロロカーボン16LBS
ルアー:G-フラット(試作)
スポンサーサイト



  1. 2008/12/15(月) 23:19:34|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する