FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

ケロックス・・復活!!

ケロックス・・壊れるの図
みなさんこんにちは。GROOBER'S BENDの桑野でございます。

先日・・私の愛用する水路でのカエル修行時に愛用しているクロックス「プロフエッショナル」・・通称ケロックスがついに壊れまして・・・

「こ、壊れた・・超、気に入っていたのに!!。」ということで、本日新品を買いにクロックスショップにGO!!でした。

そんで天神のクロックスショップで聞いてみると・・
「プロフエュショナル・・今は取り扱っていないんですよ。」との回答。
「ガクッ。」って感じでしたね正直。

水路のシューティングにおいて必須とされる”ラー”との間合いを詰めるテク、”ストーキング”を行うにおいて右に出るもののない、そんな卓越されたモデルを、そんなモデルを扱ってない・・・。
全国1万5千人の水路シューテイングファンが聞いたら悲しむようなそんな回答に落胆を隠し切れないでいると、「どうしてプロフエュショナルなんですか?・・」というクロックスおにいさんの質問が飛んできて・・。

「それはですね・・・」と私の心の内にあるエンデバーの使いやすさを刻々と話、さらに今回ケロックスと私の足のフイッテイングを保持する為の要的部分であるストラップの押さえ部分がプレイクした事を話と・・・「ああ、そうなんですね・・それならありますよ。」と、私が”ハッ”とするような回答が返ってくるではないですか!!。

そんで・・分けてもらいました。↓のパーツ。
こんなパーツまで準備されている・・さすが本家

さすが、この手のフォームシューズの本家。
こういったパーツを準備できるその懐の広さに・・「やはり本物は良いな・・」と正直、痛感しましたね。

このパーツの入手で、一度は粉砕したステルス機能搭載、灼熱の水路専用機「ケロックス」は無事復活を果たしたのでした。
めでたしめでたし・・・・
めでたく復活・・の図

と、このノリはこの位にして・・・
いやはや助かりました。音を立てず、すごくグリップしてくれるので本当に使いやすいかったんで、新しいのを買ってでも・・と思ってたんですが本家は心使いが違いましたね。
本当に、感謝。感謝、ありがとうございました。

クロックス最高!!・・です。

おまけ・・
水路専用「ケロックス」の作り方
①クロックスでプロフエュショナルを購入(オレンジがGOOD)
エンデバーでは熱くてたまらなくなり、通常のケイマンでは甲に変な日焼けができ、又足の据わりが若干甘いし、オフロードはストーキングでは使い難い・・ゆえにプロフエッショナル。
②カエルの心を知る意味で交換用のアジャスト型ストラップのライムグリーンを購入。
③プロフェッショナルのストラップをカエル色のストラップと交換すれば「ケロックス」完成。

・・・かなり冗談きついですが・・お好きな方は是非。
ではでは。

スポンサーサイト



  1. 2009/04/21(火) 20:44:50|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する