FC2ブログ

GBI日報

タックルショップ&カスタムロッドファクトリー「GROOVER’S BEND」の店主「桑野」の日記でございます。

Nさんとクランク三昧

本日の1本

みなさんこんにちは。
今日は、先日私が野池攻略でメインに使用する「C-フラットカスタム7・4ft」をベースにカスタムを製作させていただいたNさんと朝の内野池にクランクを引きに行ってきました。

今日は、Nさんのエリアをメインに回ったのですが、さすがこの地区のエキスパート・・・ほんとによく知ってました。

そんでもってキャッチしたのが写真のバス。ルアーは、スタンフォード社のC-フラットスペシャル改、ロッドは、MOVEシリーズの最長モデル「C-フラットカスタム」でした。

ここで補足・・というか聞かれることが多いので説明させてもらうのですが、スタンフォードのCフラット用のロッド・・・これが「C-フラットカスタム??」とよく聞かれるのですが、これは・・・違います・・残念。

このロッドの意味はですね・・まず私のブランド(GROOVER'S BEND)のMOVEシリーズに属するロッドなのですが・・これは、グラスシリーズのライトシリーズの称号です。そんでもってCは、クランクベイトのC・・フラットは、台地地形攻略用と言う意味・・つまりライトクラスグラスシリーズの台地(浅瀬)攻略用クランクベイトシャフト・・と言うことなのです。このロッドは、ベースであるCスペック(クランクスペックという意味)の改造モデルなので最後にカスタムが付く訳です。本来、潜り難い小型クランクベイトを遠投し、ニーリングで潜航深度を稼ぐロッド・・つまり、DTN(デープタイニーN)をニーリングして1.8m~2.1m前後まで潜らせる用です!!。(これは私がこの目的で使う為に製作したテストショットなので・・これが基本コンセプトとなります)

まあ、どうでも良いことなんですけど・・・意外に沢山の方から聞かれるので書いてみました・・。

話は戻って、本日はNさん3本+ナマちゃん1本。私は写真のバスを取ったっきり後は2発ミスって終わりでした。NさんにはCフラットカスタムの有効性を理解していただいた見たいだし、貧果ながら楽しい数時間でした。

そんなこんなでまた次回。
ではでは。

PS:明日は北山湖に所用で上がりますので3時開店です。
よろしくお願いいします。
スポンサーサイト



  1. 2006/03/31(金) 23:12:16|
  2. バスフイッシング
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する